Lino Note

ラブラドールレトリーバーLinoの成長記録
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 夏の終わり | main | コニーちゃん >>

懐かしい写真

公園のカメラマンさんから12年分の写真データをいただきました。

2003年からの写真をキチンと年ごとにフォルダに分類。すばらしい。

 

公園デビューの日のLino

 

同じ日のHAL

若い!こんなにツヤツヤだったっけ。

 

公園のカメラマンさんなので、公園の散歩仲間の写真も一杯。

ピカソ、ロンちゃん、メイチャン、リンク、ノラチャン、ももちゃん、がんぐろモモちゃん、アプ、マイケル。沢山沢山。。

皆空の上で元気にしてるか〜。

その他にも引っ越して行った仲間達も皆元気にしてますか。

 

 

しあわせの写真です。ありがとうございました。

from mom | permalink | comments(4) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

バディの公園仲間も 引っ越したり お空に行ったり ずいぶん様変わりしました…
極めつけは ウチが 埼玉から長野に転居したことです
11歳になろうとしているバディが心配でしたが 私たちの故郷なので年に何回も来ているし…大丈夫かな と
一年が過ぎた今 何とか 老犬どうしのお友達も出来て それなりに過ごしてます
(旦那の両親と同居した私は 帯状疱疹にもなりましたが…)

みんなで ワイワイ楽しい時は それがずっと続く様な気がしますが 過ぎてしまうと いっときなんですよね
ワンコの人生は 短い……
Buddy'smam | 2016/09/14 6:39 PM
・Buddy'smamさん
帯状疱疹は私もやりました。痛いですよね〜。。
しかも薬が高かった。。お大事に。

皆でワイワイ楽しんでいた時、犬も若かったけど飼主も若かった。人生は短い。。
HAL'S MOM | 2016/09/14 11:53 PM
そう、犬がピカピカだった時、私たちも(今よりは)ピカピカだったんだ。
ところで、今週末、読売新聞の発言小町でこんなことが載ってました。
ーーー2歳になる娘が歯磨きしながら、「あたち、もふぞうだったの&#12316;」と言ったそうな。
独身時代に飼っていたフェレット6匹のうちの一つ。「もふおは怖くてたくさん遊べなかった」とか色々。
古いアルバム出したら、これ、ともふぞうを指差したそうな。
娘はもふぞうの生まれ変わり。ーーー

なるほど、薄々そうじゃないかと思っていたけどやはりそうか。
死んだ犬たちは上から見ていてくれてるし、またいつか会えるんだな。よしよし。
気味悪い、じゃなくなぜかほっこりしました。
ogashige | 2016/09/15 8:36 AM
・ogashigeさん
2歳くらいはまだ、へその緒とどこかがつながってるんでしょうか。
カミングアウトするときのもふぞうはどういう気持ちだったんだろう。伝えたかったのかな〜。。ここにいるよ。
HAL'S MOM | 2016/09/16 10:38 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://lino.jugem.jp/trackback/1018
この記事に対するトラックバック