Lino Note

ラブラドールレトリーバーLinoの成長記録
<< June 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

今日の夕飯

いつも寝たきりの写真と死にかけの記事ですが

ちゃんと立って食べてます。今夜はドライフードと鮭とカブの葉。

殆ど前足だけで身体を支えているので凄い肩マッチョ。

食餌後半、徐々に腰が落ちてへたり込み右に傾いて行く。

最後のミルクはブフブフと鼻を押し付けて中々飲み終わらずホボ寝飲み。

ブフブフする犬に「溺れちゃうぞー寝るなー」と声をかける。ゆっくり食べさせたいけど疲れないうちに食べ終わらせる加減がむずかしい。

from mom | permalink | comments(3) | -

半身浴

父ちゃんが出かけている間に半身浴して玄関前で乾燥

最近いつも左側を上にして寝て、たまに寝返りをうたせようとすると激しく嫌がる。まだ辛うじて歩けるので床ずれは出来ないけどチョイ心配。

朝からピヨピヨ落ち着かなかったのに気持ち良さそうに寝てる。

父ちゃんが帰って来たので見守りを交代してトイレに行ったら外から父ちゃんの大声が聞こえた。四度目の発作でした〜(泣)。

今回も大声で名前を呼んだり叩いたりゆすったりタオルを口に突っ込んだり、NGだということ散々して復活。

呼吸が安定したのでエアコンつけて部屋で休ませ、しばらくして昼餌等与えたけど、三時間程ピヨピヨフンフン落ち着かず、家の中を歩かせたり軽い散歩をして、激しく嫌がっていた右側を上にしてやっと寝た。静かに寝れば寝たで「死んでない?」と心配で呼吸を確かめてしまう。

ちなみに昼餌もおやつもガッツリ食いついて完食。

from mom | permalink | comments(4) | -

蒸し暑い

先日カートデビューで会えなかった酒屋の若奥さんにリベンジ

声をかけたらすぐに出て来てくれて

久しぶりにグリグリなでられた。父母も久しぶりに角打ちで外飲み一杯。

今日は尿検査と狂犬病で久しぶりの獣医

父ちゃんのお迎え車を地べたで待ってます。

体重は変化無し。尿も健康状態も全て年並でまぁまぁな所見。先日の舌根沈下(?)の発作の話をしたら、「喉頭痙攣だね。また来るかもね」と言われた。ですよね〜。。

帰宅後昼間はエアコンをつけて休ませ、夕方は涼しくなったのでエアコンを消して半開きの玄関前に布団を敷いて寝かせ、晩酌しながら「気持ち良さそうに寝てるね〜」なーんて言ってたら発作来ました。今日来たか。来るかもと思っていたので前回よりは慌てなかったけどやっぱり焦る。前回よりは軽かったか処置が早かったかで、Linoも早めに落ち着きました。

ところで、喉頭痙攣と言われたのでネットで検索してみたところ

「痙攣発作が起きた時に注意すべき飼い主のNG行動」

・からだを起こしたり、揺らしたりしない

・大きな声で名前を呼ぶなど、大きな音で犬を刺激しない

・犬の口にタオルを挟もうとしない

(^▽^;)全部やりましたがな。やるだろ。やらいでか。

で、Linoのはやっぱり痙攣ではなく舌根沈下のほうが近いと思った。

from mom | permalink | comments(4) | -

Lino号カート

姉がカートをプレゼントしてくれた

ジャストフィット。クッション等で底上げしてアイスノンも積んで近所のチビ公園へ。

公園は木陰があるけど、道中は暑かったらしい。

水を掛けてやったら非常に迷惑そうだった。次はもっと早い時間に行こう。

ちょっとは歩いたんだけど写真撮れなくて残念。側の酒屋の奥さんがLinoを可愛がってくれるので、久しぶりに顔を見せようと思ったのに不在でこれまた残念。

from mom | permalink | comments(4) | -

休みの朝

朝餌のあとベッドで寝ていたのだが、急にジタバタし、立ちたいのかな、と手伝おうとしたら首を反らせて痙攣し始めた。

吐いた朝餌を喉に詰まらせたと思い、慌てて「Lino!Lino!」と叫んで父ちゃんと抱きかかえ背中をバンバン叩いたり、口に指(タオルで巻いて)を突っ込んだりした。

なかなか回復せず「行くな」「戻ってこい」と叩いたり揺すったりしてやっとこ呼吸が落ち着いた。二人が揃っている時で良かった。

嘔吐物はなく舌が気道をふさいだ感じだった。rentao母さんから「舌根沈下」という言葉を聞き、あぁそんなことがあるのか。と思った。その後はあまり落ち着かず、今日は起きている時はず〜っとフンフン啼いている。

もういつ逝ってもおかしくない歳だけど、16年も一緒に暮らしてこんな事故みたいな状態で苦しみながら死ぬのを見るのはいやだ。

12年ぶりに死神さんにお願いする「その時は静かにそっと連れてってください」。

from mom | permalink | comments(8) | -

初夏

せめてお墓参りくらい行きたい。お墓なら三密にならないし。。なんてことは私が考えるくらいだからきっと他の人も考えて、お彼岸の時並に混んでるんだろうな〜。。

Linoは大分爪が伸びたけど獣医もなかなか行きづらいので、初めて近所のペットショップで切ってもらった。車で行ったので、帰りに近所の小さな公園に寄った。

草の上を少しでも歩かせたかったけど暑くてヘロヘロ。5月にこんなに暑くてどうする。

濡れハンカチをかけて休ませたら行き倒れのようだ。通りすがりの御夫婦が心配して寄って来た。御夫婦は16歳前に歩けなくなったラブを18歳まで飼っていたそうで「がんばって」と撫でてくれた。 これからの二年はきついぞ。

海か水辺に行きたいよ〜。まぁとにかく食べて出して生きてます。

from mom | permalink | comments(0) | -

春なのに

もちろん散歩以外は外出無しです

私も風にたなびかれたい

しょうがないのでささやかなベランダでオウチBBQ

Linoも元気です

脚が上手く動かないので、ついに後ろ右脚の爪から出血してしまった。

靴は持っているけど、履かせてみたら滑り止めが効きすぎて余計歩けなくなるので、ネット包帯と母ちゃんの靴下で工夫してる。まだ試行錯誤中。

包帯を探すのに救急箱をひっくり返していたら、未使用のマスクが一袋出て来た。ラッキー。

from mom | permalink | comments(2) | -

16才

おまけでもらったパンジー

前回の写真で休んでいた黄花も復活してがんばってます。

先々週、がんばる婆さんも7ヶ月ぶりのキャンプに行ってきました。

去年の台風被害がかなり大きかったようですが、八分咲きの桜がきれいだった。今年もLinoと花見が出来ました。

陽に当たって死んだように寝てるのでタオルをかけたら、余計死体っぽくなった(汗)。後ろはベーコン作成中の父ちゃん。

寝てるばかりでなく、たまには歩きます。

ホボ吊られてますが。。

のんびりするつもりだったのに、二日目は強風と砂埃で早めに撤収。

で、昨日は16才の誕生日でした。卵焼きとサーモンでデコ。

HALの16歳と3ヶ月を超えられるか?超えるためには酷暑の夏(多分)を過ごさなければならない。老体にはかなりツライ。

しかしところで、HALはオリンピック年生まれ(バルセロナ)オリンピック年没(北京)で、アテネ五輪年生まれのLinoもやっぱり東京五輪までかな〜。うちの犬はオリンピック周期かと思ってたけど、東京五輪延びたじゃん。

つーことで、東京五輪まであと一年がんばるのじゃ。めざせシルバーピック。

from mom | permalink | comments(3) | -

大体変わらず

父ちゃんが去年末にシクラメンのオマケでもらったパンジーが満開

ただとは思えない可愛さ。

春日和につられて久しぶりの外飲み。

肝心のLinoは留守番。Lino無しで歩いている時に近所の犬友と会うと「まさか。ついに。。」みたいな気まずい顔をされる(苦笑)。

ちゃんと生きてます。留守番といえどまま元気です。

先週ちょっとおしっこが赤くなって膀胱炎ギリギリでしたが回復。しかしここ数日はお腹を揉んだ分しか排尿しないような出きってないような。。しかし変わらずご飯は完食で、食事の準備が遅れるとキャンと鳴いて催促する。

歩様と同様に体調もフ〜タラフ〜タラしております。

from mom | permalink | comments(2) | -

変わらず

今日もこぼれて眠る婆さんです

身体はこぼれるが、おしめのサイズを変えたらシッコ・ンコはこぼれなくなった。使っているおしめは推奨最高体重15kg。って柴犬サイズじゃん。。そんなにお尻小さくなっちゃって(;へ:)

たまにはちゃんと歩いている写真をアップしたいのに中々撮れない。でも久しぶりにお目目パッチリの写真が撮れた。

ほら、可愛い。可愛い婆さん今日も完食。

from mom | permalink | comments(3) | -